FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泳ぐのは僕だ 是我在遊泳 

北島康介選手2冠達成おめでとうございます!
今日は朝起きたら暑くて鼻血が出ました!
そのまま北島選手のレースで興奮!
鼻血が止まりません。。。ちょーきもちいい!(嘘)
世界新記録は出ませんでしたが、オリンピック新記録で優勝はさすがですね。
やっぱり男ですね。かっこい~!


五輪競泳 北島連続2冠 王者「最強」を証明

王者は裏切らなかった。14日、競泳男子二百メートル平泳ぎに出場した北島康介選手(25)が、百メートルに続いて二つ目の金メダルを獲得した。世界新は逃したものの、ライバルに格の違いを見せつけた。「この喜びをみなさんと分かち合いたい」。涙もない、雄たけびもない、静かな勝利。アテネ後の4年間、不振にも泣いた。「もう1回この場所に戻ってこられるとは思わなかった」。そう万感を込めた。
 タオルでスタート台を丁寧にふく。プールに身を乗り出すようにして右腕を伸ばし、指先で水面に触れる。この日も、まるで身を清めるかのように、その指をなめてから、北島選手はスタートに備えた。
 飛び込んでから、最後までライバルたちを引き離した。ゴールの直後、右手で大きくガッツポーズしたが、記録表示を見て、首を小さくかしげた。世界新という真の敵に敗れたことが悔しかったのか……。
 出会ったころは一流どころか「四流」だった。元日本水泳連盟競泳委員の河合正治さん(63)が、初めて北島選手を見たのは11年前のことだ。北島選手が通っていたスイミングスクールに依頼され、中学3年だった北島選手の泳ぎを水中で撮影したビデオを詳細に分析した。中学生の全国大会で百メートルと二百メートルを制したとはいえ、とても世界に挑戦できるタイムではなかった。
 「平泳ぎなんかやめたらどうだ」。河合さんは初対面の少年を冷たく突き放す一方で、世界トップクラスの選手たちの泳ぎの特徴を説明し、深すぎて水の抵抗が大きいキックの仕方を変えるよう助言した。北島選手は、モニターに映る自分の泳ぎに食い入るように見入っていた。
 1年後。再会した北島選手は、百メートルで約2.5秒、二百メートルでは5秒以上もタイムを縮めていた。再び水中映像を見た河合さんは驚いた。引き足が浅くなり、別人のようなキックになっていたからだ。北島選手は1年前の助言を忘れず、自分で考えながら足の運びを工夫していた。
 「康介ほど上を目指す思いが強く、自分で考える選手は日本にはいない」と河合さんは言う。高校3年で百メートルの日本記録を塗り替え、00年シドニー五輪の出場権を獲得すると、北島選手はすぐに世界記録を狙い始めた。日本新も五輪も、一つのステップと考えているようだった。
 今年6月の競泳ジャパンオープン。プールに現れた北島選手のTシャツには、こう書かれていた。「泳ぐのは僕だ 是我在遊泳」。英国メーカー製高速水着「レーザー・レーサー」の着用を巡って競泳界が揺れる最中の大会だった。
 数日後、自身の公式ホームページにメッセージを寄せた。「水着は大切ですが、泳ぐのは選手です。北京で世界の代表と勝負して結果を出したい」
 母に連れられてスイミングクラブに通い始めたのは、ちょうど20年前。進化を続けてきた北島選手は、自らの泳ぎで自身が最強であることを証明してみせた。
 「優勝できたことに感謝します」。レース後のインタビューでは、上気することもなく、落ち着いた表情でそう言い、王者はプールを後にした。
 ◇泳ぎの技術完ぺき
 72年ミュンヘン五輪で百メートル平泳ぎで金、二百メートルで銅を取った田口信教・鹿屋体育大教授(コーチング学)は、北島選手の2種目2連覇について、次のように語った。
 水泳というのはいわば無差別級の世界。1メートル90センチ前後の選手たちの中で、1メートル78センチの彼が勝つこと自体すごいことだ。
 しかも、平泳ぎ二百メートルの運動量は百メートルの5倍と言われ、陸上なら短距離と長距離の違いがある。後者は無酸素持久力の勝負となるが、前者はいかに酸素を体内にうまく取り込むかがカギ。両方で勝つのは難しい。
 すべては彼の泳ぎの技術に尽きる。口で言うのは易しいが、誰も真似できないほどの完ぺきさでやり切る。
 2連覇はまさにプロの仕事だ。プロフェッショナルは、人びとの期待を絶対に裏切らない、ということ。僕らの時代のアマチュアリズムとは違う精神を感じる。僕は百メートルで金を取り、ホッとして気持ちが緩んだ。彼も二百メートル予選6位の時、ヒヤッとしたはずだ。そうした気持ちをすぐに立て直すプロの精神に敬意を表したい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gfx.blog7.fc2.com/tb.php/8-7c0fd990

頑張れニッポン!

北京オリンピックのニュース
北京五輪ニュースなど
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。